トイガンカスタム・空想銃デザイン工房。
TOP WORKS PRODUCTS ORDER PROFILE LINK BLACKsan  
  →Diシリーズ →タクティカルマスターカスタム“フロスト” →各カスタムポイント
ベレッタTM CUSTOM "Frost"

マルイの「タクティカルマスター」をベースに、
ゲーム「デビルメイクライ」の世界に登場するような「悪魔の力を宿した武器」
イメージして製作したドレスアップカスタム。
東京マルイ・ガスブローバック
 

▼STORY(設定)

氷冷の精霊“フロスト”。
もともとは天地創造以来の自然の精霊であったが、魔界の勢力の拡大につれて自身の力と人間からの畏敬の念や信仰心が弱まり、そこに目をつけた魔界の王によってついに堕され悪魔化してしまった。
冷たく厳しくも慈しみを持っていたかつての精霊は冷徹で残忍な魔獣と化し、魔界の精鋭兵士として人間界へ送り込まれる。

しかしあるデビルハンターとの戦いの末にこれに破れ、その狩人の中に「人間としての強さ」をも見出したフロストはその力と信念に心打たれ、自らの魂を銃器の形に変えてその者に託した。
一説によると、そのデビルハンターはかつて魔界に反旗を翻した伝説の魔剣士の血族だとも言われる。

 

 

 

形は全体に氷やクリスタルのような印象を受けるフォルム。明らかに通常の銃器とは異質の存在感。
精霊は魂の最後の力を振り絞り、自らを託す相手に合わせてその形を変化させたらしく、その特徴は「銃器」という形や部分的に見られるラテン文字などに見られる。

悪魔を屠るほどの力を持ち、古来の精霊に認められた者にしか扱えない武器ながらその威力は絶大で、発射された銃弾を浴びた悪魔や魔人は一瞬にして氷塊に姿を変え、その力は肉体のみならずその魂までも凍らせて永遠に動くことはないといわれる。

また、撃たれた者は細胞レベルで凍り付く為、この武器で動きを停止させてから通常銃器で攻撃すると液体窒素を浴びせたかのように粉々に破壊できる。

 
各部カスタムポイントのページへ→
 

▼ベース:東京マルイ社製タクティカルマスター

実銃はイタリアのピエトロ・ベレッタ社が生産・販売している9mm口径の半自動拳銃ベレッタM92F。
その操作性、安全性から世界中の警察や軍隊で幅広く使われており、現在はコルト・ガバメントに代わり米軍制式拳銃ともなっています。
このM92Fのカスタム版を、性能・品質共に信頼性抜群の東京マルイがモデルアップ。元々基本性能が安定してる同社のM9ミリタリーに様々なタクティカルパーツを搭載したモデルです。「都会でのストリート・ファイト」を想定して製作されたというだけあって、本当に実戦的に有効な工夫が随所に見られます。たとえばホルスターへの収まりとドロウを素早くする短いバレル、瞬時に感覚的なサイティングができる3ドットサイト、対象から視線をそらさずに確実なマグチェンジができるロングタイプ・スライドストップなどなど。そして何よりユーザーとカスタム師にとって嬉しいのは通常のM9とパーツの互換性があるってところです(笑)

全長:211o 重量:535g 装弾数:26+1発

No8 タクティカルマスター (18歳以上ガスブローバックガン)

Copyright @ 2008-2017 Yuri-Harunobu all rights reserved.