トイガンカスタム・空想銃デザイン工房。
TOP WORKS PRODUCTS ORDER PROFILE LINK BLACKsan  
  →HALシリーズ →ベレッタカスタム“M9-HP Custom” →各カスタムポイント
BERETTA "M9-HP CUSTOM"

マルイの「M9ミリタリーモデル」をベースに、
「新弾薬仕様のハイパワータクティカルガン」をイメージして

製作したドレスアップカスタムです。
東京マルイ・ガスブローバック
 

▼STORY(設定)

カスタムメーカー/ハル・ユーリーの工房が某軍現役部隊向けに試作した、最新タクティカルカスタム。

制式拳銃としてM9が広く普及しているにもかかわらず、未だに.45口径のパワー信奉者が多い某国軍に向けて提案されたこのカスタムは、新型弾薬の「9mmHP弾」を使用する。

9mmHP弾とは、一般的9mm弾と同じ9×19mmのサイズながら、弾頭形状とガンパウダーの種類を変更することによって.45口径に匹敵する威力を発揮する、まさに「ハイパワー」な新型弾薬。

弾薬サイズがそのままのため、威力の飛躍的な増加にもかかわらず装弾数は15+1発のまま。もちろん今までどおりの通常9mm弾も発射可能。
ベースもM9モデルを使用しているため、ベレッタの操作感に慣れた兵士でもまったく違和感なく使用できる。

 

新弾薬は通常9mmよりも発射反動が大きくなる為、スライド前部とバレルにはガスホールが設けられ、ショックを軽減する工夫がなされている。

操作系パーツは基本的に現行モデルと同じ形状ながら、フレームやグリップにはプロのニーズに応えるカスタマイズが施された。

サイトシステムは3ドットタイプ。
フロントサイトはスクエア型に強化され、リアサイトも後部に延長されたコンバットタイプに変更されている。

フレームはトリガーガード付け根とテール部分が削られ、ダブルカアラムグリップの太さを少しでも軽減して、ハイグリップで握れる形状に改められている。

前部には今や基本ともいえるピカティニー規格のフレーム一体型レールが増設され、オプション装備の拡張性も確保された。

 

トリガーは丁寧に研磨仕上げされ、スムースなプラチナメッキを施されており、黒一色の銃のアクセントにもなっている。

グリップは左右パネルの一部が削り込まれ、操作性も向上。前部にはチェッカリングも施されている。
マガジン挿入部は拡張されて、マグチェンジもよりスムーズに行えるよう面取り加工が施された。

新型弾薬を使用するこの“プロ仕様”のカスタムガンは、現在試作トライアル品として納入される予定。

そしてのちに現役・最前線でその名を馳せる、ある歴戦のつわものの手に渡ることとなるのであった。

 

 
各部カスタムポイントのページへ→
 

▼ベース:東京マルイ社製M92Fミリタリーモデル

実銃はイタリアのピエトロ・ベレッタ社が生産・販売している9mm口径の半自動拳銃ベレッタM92F。
その操作性、安全性から世界中の警察や軍隊で幅広く使われており、現在はコルト・ガバメントに代わり米軍制式拳銃ともなっています。
このM92Fを、性能・品質共に信頼性抜群の東京マルイがモデルアップ。随分と息の長い古いモデルなのですが、いまだに現役バリバリで使用できる非ッ常〜に安定したガスブローバックガンです。デザインも性能も高性能スタンダード。ガスガン初心者の方も一番最初はこれを選んでおけばマズ安心だと思います。ブローバックは素早くマイルドなリコイル感覚。現在ではタクティカルマスターやサムライエッジなど互換性パーツを持つバリエーションもあり、各社からカスタムパーツも市販されているので、カスタムベースとしても最適なのです。

全長:217o 重量:740g 装弾数:26+1発

No5 M92F ミリタリーモデル (18歳以上ガスブローバックガン)

Copyright @ 2008-2017 Yuri-Harunobu all rights reserved.