トイガンカスタム・空想銃デザイン工房。
TOP WORKS PRODUCTS ORDER PROFILE LINK BLACKsan  
 

→オーダー作品 →黒龍/黒蛇・概要 →ストーリー設定 →各カスタムポイント

SAMURAI EDGE CUSTOM "黒龍・黒蛇"

先にオリジナル作品として発表した、和拵え「蒼流菊花」をデザインベース
としてカラーリングを黒で統一。“忍者”をイメージさせるような大型カスタム銃、
というご依頼で製作したオーダーカスタム作品。
オーダー製作:2008年9月
 
▼黒い“蒼流菊花”
(依頼概要)


2008年6月に発表した和拵えシリーズの「蒼流菊花」→
のデザインを見て、いたく気に入ってくださったご依頼主さまが、これをデザインベースとして色を黒で統一し、「忍者」をイメージしたオリジナル作品を製作して欲しい、とご依頼くださったオーダーカスタムです。

まず色が全体的に黒、またご依頼主さまがゲーム「NINJA GAIDEN」の主人公リュウ・ハヤブサのような雰囲気がお好みとのことで、基本「オールブラックのカラーリングにシルバーのアクセントカラー」というデザインイメージが決定。

さらに、
マルイの「サムライエッジ」をカスタムベース使用ということで、こちらから「普段は公儀のサムライとして活動し、実は忍者としても暗躍する隠密侍」というデザイン設定の提案もさせて頂き、それを設定ストーリーと造形にも絡めて製作しました。
 
オリジナル作品として製作発表した“蒼流菊花(そうりゅうきっか)”。和拵えシリーズでは初の大型カスタムでした。
 
   

蒼流菊花は陣太刀や鎧武者をイメージした作品でしたが、このデザインのうち、「装着式ブレード」とスライド上部の「板重ね」を省略。
フレームユニットの底部には写真↑と同じ「鎧」を連想させるレールアーマーを装着することになりました。

基本形はほぼそのままですが、色はほぼすべて黒。
ワンポイントとしてトリガーや飾りの一部にシルバーを用いて「リュウ・ハヤブサ」っぽさを出すことにしました。

デザイン案決定から製作期間は約1ヶ月。
完成した作品と設定、詳細は次ページにて。

 
ゲーム「NINJA GAIDEN SIGMA」のリュウ・ハヤブサ。革っぽいベルトとか「現代的忍者」スタイルです(笑
photo by
価格.com
  他にも個人的には「忍者刀」のような質実剛健なイメージや、オールブラックなスタイルも参考にしました。
photo by
輸入雑貨 月うさぎ
 
設定ストーリーのページへ→
 

▼ゲーム:NINJA GAIDEN

2004年にテクモより発売された、忍者を主人公としたアクションゲーム。
「DEAD OR ALIVE」シリーズの開発などでその実力が知られているゲーム開発チーム「Team NINJA」が、その高い技術力を投入し製作したアクションアドベンチャー。Xboxの高いハードウェア性能を余すところなく生かしたハイクオリティなグラフィックが注目点のひとつといえる。本作は、FAMICOM版として登場し高いアクション性と独特な世界観で名作といわれた「忍者龍剣伝」の流れをくむ、忍者アクションゲームだ。忍者リュウ・ハヤブサを主人公として、ドラマチックな戦いを繰り広げていく。(松雪太郎) 〜Amazon.co.jp 説明より
忍者が主人公ながらド派手なアクションがウリの人気作で、現在「2」も発売されているようです。ちなみに私はプレイした事ありません^^;

対応機種:Xbox
プレイヤー:一人

NINJA GAIDEN

Copyright @ 2008-2017 Yuri-Harunobu all rights reserved.