トイガンカスタム・空想銃デザイン工房。
TOP WORKS PRODUCTS ORDER PROFILE LINK BLACKsan  
 

→オーダー製作品 →M84FS“ジルカスタム” →ストーリー設定 →各カスタムポイント

M84FS"JILL Custom"

WAのM84FSタクティクスをベースに、ゲーム「バイオハザード」シリーズ
に登場するジル・バレンタイン専用の捜査携行用カスタム
というイメージで製作したオーダーカスタム作品。
オーダー製作:2011年7月
 

▼その後の“ジルモデル”再び
(依頼概要)


先のオーダー作品
『ジルカスタム+』を当HPで見て頂き非常に気に入ってくださったお方からのご依頼で製作した作品です。
この作品のあとがきで、「ジル用カスタムは他にも色々とアイデアが浮かんでくるので、今後も別形状で製作もアリかも。とさらりと書いていたのですが、それを形にして欲しいという、まあ本当にありがたいご依頼でした(´Д⊂)

そもそも洋館事件後〜ラクーン市崩壊までの間にジルがウイルス事件に関連する捜査中に使用していた拳銃は(公式にはサムライエッジであったと思うのですが)彼女なりの実戦理論として“コンパクトで携行し易い信頼性の高い銃”がふさわしんではなかろうか、と常々思っていたのです。

そこで、今回このご依頼を受けて、「M92FS」と同じベレッタ社が販売するコンパクトモデル「M84FS」をベースにサムライエッジ化した「M84FSジルカスタム」
をデザインしました。

「M84FS」の使用弾薬は.380ACP弾。装弾数は13+1発。サムライエッジの9mmパラベラム弾よりも威力は若干落ちますが、発射時の反動はマイルドで命中精度は良く、何よりコンパクトな信頼性の高い拳銃です。

 
任天堂wii専用ソフト『アンブレラ・クロニクルズ』より、しっかりとサムライエッジを構えるジルの勇姿。洋館事件〜ラクーン市崩壊事件の時期もこういったラフ(すぎる?)な衣装で捜査をしてたんだろうなあ。ハーネスが胸でカーブしてるあたりが萌えポイント(*´ω`)←
 
   

ベースにしたトイガンはウエスタンアームズ社の「M84FSタクティクス」。既製品ですでにスライドの前部分にもセレーションが入っており、サイトシステムもノバックタイプの3ドット仕様と、今回のサムライエッジ系モデルのベースにはもってこいの内容でした。

これにスライドをブリガディア化、フレームを20mmレール一体型化、刻印入れ、ウッドグリップにメダリオン装着など、さらに『ジル仕様らしく』なるよう手を加えて、オリジナリティを高めていきました。


デザイン案をご依頼主様とじっくりつめて1ヶ月。製作開始から完成まで約2ヶ月。
完成した作品と設定、詳細は次ページにて。

 
ニンテンドー3DS用として登場予定の新作「リベレーションズ」では、またもやBSAA所属のジルが大活躍!持っているのはM92FSっぽいですね。   ベレッタ社製M84FS。警察用や護身用、競技用としても使用されており、専門家の間では「M84こそがベレッタの代表作だ」という人も少なくないそうです。
 
設定ストーリーのページへ→
 

▼ゲーム:バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ HDセレクション

本作は、他機種版で好評を博した『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』、『バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ』の2作品が、HD化され、1枚のディスクに収録されている。
これ1本で、『バイオハザード0』から『3』までの各ナンバリング作品と『バイオハザード コード:ベロニカ』のダイジェスト、加えてオリジナルエピソードを、“ガンシューティングのスタイル”で追体験できる。シリーズの歴史を網羅した、年代記(クロニクル)と呼ぶに相応しい作品である。 〜Amazon.co.jp 説明より
バイオの一人称視点シューティングゲームという意外なジャンルだったにもかかわらずけっこう人気が出たようで、続編である「ダークサイド・クロニクルズ」も合わせて、PS3に移植されました。普通のシューティングゲームとしても、そして歴代バイオシリーズファンにとってもニヤリとできるファンサービス満載のゲームとしても評価の高い作品のようですねw

対応機種:PS3
プレイヤー:一人〜二人

 

バイオハザード クロニクルズ HDセレクション

Copyright @ 2008-2017 Yuri-Harunobu all rights reserved.
DS