トイガンカスタム・空想銃デザイン工房。

unica専用45口径改良型自動拳銃 黒猫・白猫(ヘイマオ・バイマオ)

~各部カスタムポイント

■この文字色の文は設定です。空想設定なので実際の素材・機能とは異なります。

■この文字色の文は実際のトイガンとしてのカスタム解説です。

▼白猫/スライド

専用パーツとして製作され、白く塗装されたスライド。短めのスライド長でリコイルスピードも速く、速射しやすい。スライド左面に舞装乙女を表す"Poise ⚜ Valkyrie"と、"白猫"、"unica専用"の刻印が彫り込まれている。

○ベースのデザートウォーリアの刻印を埋めて、上述の刻印を彫り直しました。仕上げはマットホワイトで塗装。

▼黒猫/スライド

専用パーツとして製作され、黒く染められたスライド。白猫と同じくショートサイズでリコイルスピードも速く速射しやすい。スライド右面にカスタムブランド名と、"黑猫"、"unica専用"の刻印が彫り込まれている。

○ベースのフォーリッジウォーリアのスライド右面に上述の刻印を彫り足しました。仕上げはマットブラックで塗装。

▼バレル

二丁とも4.3インチのステンレス製ショートバレル。分厚いコーン型バレルで、確実に動作する。

○アウターバレルはベースの純正バレルそのまま。真鍮製のインナーバレルは写真撮影などで正面から銃口が見えた際に目立たないように先端だけを黒染め仕上げにしてあります(・∀・)

▼サイト

二丁とも白ドット入りのフロントサイトとドット無しのコンバットタイプリアサイト。瞬時に狙いを定めて素早く撃つのに適したセットアップになっている。

○前後ともマルイ純正のパーツそのままです。

▼白猫フレーム/操作系パーツ

白猫はその名のとおり白塗装されたフレームと20mmアンダーレイルを備える。操作系パーツのカラーは対照的なマットブラック。

○フレームとレイル部分はマットホワイト塗装仕上げ。操作系パーツは塗装も含めて純正品そのまま、未加工です。

▼黒猫フレーム/操作系パーツ

黑猫は黑染めされたフレームと20mmアンダーレイルを備える。操作系パーツのカラーは対照的なマットホワイト。

○フレームとレイル部分はマットブラック塗装仕上げ。操作系パーツはマットホワイト塗装仕上げです。マットホワイトは塗装は剥げやすいのでご注意!(`・ω・´)ゞ

▼白猫/グリップ

白猫の白いフレームに映える黒のグリップパネル。白猫は右手で握るよう設計されているため、左のグリップパネルのみ極薄型の専用グリップパネルを装着している。パネルの中央には黑猫白猫の紋章と"白猫" "unica専用"の刻印が彫り込まれている。

○(ご予算の関係もあって笑)左側のみ薄型フラットのオリジナルグリップパネルを製作。アクリル製で、紋章の白猫部分は成形色の別パーツを埋め込んであります。右側グリップパネルはご依頼主さまがディンプル形状のガナーグリップが苦手とのことで、フォーリッジウォーリアのチェッカリングタイプを黒塗装して装着しました(´∀`)w

▼黒猫/グリップ

黑猫の黒いフレームに映える白のグリップパネル。黑猫は左手専用に設計されているため、右のグリップパネルのみ極薄型の専用グリップパネルを装着している。パネルの中央には黑猫白猫の紋章と"黑猫" "舞装乙女"の刻印が彫り込まれている。

○こちらは右側のみ薄型フラットのオリジナルグリップパネルを製作。アクリル製で、紋章の黑猫部分は成形色の別パーツを埋め込んであります。右側グリップパネルはフォーリッジウォーリアの純正グリップパネルを黒塗装して装着しました。

▼作者コメント

公私共にお世話になっている舞装乙女のぶんぶん丸さんからご依頼頂いた今作。

最初はグリップパネルのみのご依頼だったのですが、ついでに全体塗装も実施。それからしばらくしてそれだけでは物足りなくなってスライド刻印もご依頼くださいました(´ω`)w

ストーリー設定はunicaさんの公式設定である「マフィアの殺し屋出身」というダークな部分と「舞装乙女で歩み出した新たな人生」という二面性を白黒の猫に絡めて表現できて、上手くまとめられたように思います✨

2020.3.15