トイガンカスタム・空想銃デザイン工房。

"Rinkhals".44 magnum

~各部カスタムポイント

■この文字色の文は設定です。空想設定なので実際の素材・機能とは異なります。

■この文字色の文は実際のトイガンとしてのカスタム解説です。

▼バレル

ガスホール(発射ガスを効率よく噴出させて射撃時の反動を抑える)付きのバレル。各部に標語や使用弾薬表示、運用組織名などの刻印が彫られている。

○純正バレルに外注で刻印を彫ってもらいました。マットブラック塗装仕上げ(`・ω・´)

 

▼トップレールマウント

ピカティニーレール規格(20mmレール)のマウント。対応する光学サイトやスコープなどを装着することができる。SCPのフィールドエージェントは小型のダットサイトを装着して運用しているようだ。

○純正パーツそのままです。

▼サイト

トップレールマウントを取り外すことで使用できる。フロントは固定式、リアは上下左右に調節可能。

○純正パーツそのままです。

▼シリンダー&各種操作系パーツ

使用弾薬は.44レミントンマグナム弾。その威力はもとより、実用データの豊富さなども考慮して選定されている。フレーム及び操作系パーツは母体のコルト・アナコンダの純正品。

○純正パーツそのままです。

▼グリップ

専用のフィンガーチャネル付きオリジナルグリップ。しっかりと握り込み、なおかつ可能であれば机などへ押し当てて依託射撃が可能なようにグリップ底部が平らなデザインになっている。

○プラ素材でフルスクラッチ製作しました。側面のロゴと三つ穴は外注加工でレーザー彫り。ご依頼主様のご要望をもとにかなり実用的な形状で製作しました(`・ω・´)

▼作者コメント

ここ数年で知名度の上がってきているSCP財団の世界観をベースとした今作。

前述のとおりご依頼主様のこだわりの設定とご要望をほぼそのまま形として立体化した製作品です。

このカスタムリボルバーが実際にどのような状況でどんな風に使用されたのかはこちらのご依頼主様作のショートストーリーに詳しく描かれていますので、ぜひご覧ください(*´ω`)

ベース銃のリアルなカッコよさを活かした説得力のある作品に仕上がったと思います。

2021.11.25

Copyright @ 2022 Yuri-Harunobu all rights reserved.