トイガンカスタム・空想銃デザイン工房。
TOP WORKS PRODUCTS ORDER PROFILE LINK    
  →オーダー製作品 →"アンブレラ・サムライエッジ" →ストーリー設定 →各カスタムポイント

"アンブレラ・サムライエッジ"

マルイのガスブローバックガン「サムライエッジ」をベースに、
ゲーム「バイオハザード」シリーズのアンブレラ社が試作したコピー品という設定で製作したオリジナルカスタムです

オーダー完成:2017年6月
 

▼アンブレラ社のサムライエッジ
(依頼概要)


「アンブレラがサムライエッジを参考にした、サムライエッジのコピー品」という設定で〜とご依頼を頂いた作品です。

アンブレラ社は(ゲーム内の)史実として他の企業と共にS.T.A.R.S.に資金援助をしていた事実があるので、同部隊で制式採用されたサムライエッジを参考に試作銃器を開発していてもおかしくないですし、なにより「悪の普及版サムライエッジ」という設定にウェスカーモデルとは違った魅力があって面白いと思いました(´ω`)

最新作バイオ7のDLCでは謎の「青いアンブレラ社」もチラリと登場するようですし、そのあたりとの対比も色々と想像が広がりそうです。

 
ラクーン市消滅後に真実が明るみに出て組織として崩壊したにもかかわらず、今もなおシリーズに絡んでくるしつこさと不思議な魅力を持った悪の組織。それがアンブレラ社。
 
   

ベース品はもちろん東京マルイのガスブローバック「サムライエッジ」。今回は最近リニューアル販売された「ハイグレードタイプ」を使用。

形状など大幅な変更はしませんが、色形はほぼそのままに「アンブレラ」と一目見てわかる意匠にアレンジします。

製作開始から外注製作も含めて完成まで約1ヶ月。
完成した作品と設定、詳細は次ページにて。

 

今作品の設定ではアンブレラの中でも特にUBCS(アンブレラ・バイオハザード対策部隊)に配備される予定でした。

 

ベースのサムライエッジ。この架空モデルもいまだに色褪せない魅力を持ったカスタム銃です。

 
ストーリー設定のページへ→
 
Copyright @ 2008-2017 Yuri-Harunobu all rights reserved.