トイガンカスタム・空想銃デザイン工房。
TOP WORKS PRODUCTS ORDER PROFILE LINK    
  →オーダー製作品 →"ティルフィング ver8.1 " →ストーリー設定 →各カスタムポイント

"ティルフィング ver8.1"

マルイのガスブローバックガン「ハイキャパ5.1」をベースに、
近未来、特殊能力を得た青年が敵組織と戦うための装備武器という設定で製作したオリジナルカスタムです

オーダー完成:2017年8月
 

▼ブレード装備のハイキャパ.45
(依頼概要)


「ハイキャパベース、ナイフ着脱式・いくつかの部位に付け替えできるシステムで〜」とご依頼を頂いた作品です。

世界観としては、ご依頼主様がプレイされていたTRPG(テーブルトーク・ロールプレイングゲーム)の設定で、舞台は近未来、ウイルスによって特殊能力を得た青年たちが専用武器を手に戦う、というものでした。この作品はそのうちのご依頼主様の持ちキャラが使用していたカスタム銃です。

異常なほどの演算能力と若干の空間操作・時間加速能力を使って戦うキャラクター・蜂矢が、銃の各部にブレードをつ付け替えることで「近接戦闘モード」「暗殺モード」等を使い分けて使用する特殊武器。その戦いぶりが想像できる造形を目指して製作しました。

 
TRPGとは、要するにTVゲームのRPGを全部手動で行う卓上ゲーム(というかこちらが元祖)。プレイヤーは談話形式で各キャラクターを演じつつ、サイコロなどを使って物語を進めていきます。
 
   

ベース品は東京マルイのガスブローバック「ハイキャパ5.1 ステンレスモデル」。今回は大型化のためにスライドを7インチのカスタムスライドに交換します。(←これが擦り合わせ調整にえらく手間かかった(;´Д`)

このフレーム下とマガジン下に一本のブレードを付け替えられ、さらにナイフ単体としても使用可能なセットを製作。

製作開始から外注製作も含めて完成まで約8ヶ月。
完成した作品と設定、詳細は次ページにて。

 

ベース銃のハイキャパ5.1 ステンレスモデル。黒とシルバーのコントラストが印象的な銃です。

 

ナイフ付きカスタムということで、銃全体に刃物らしいシャープなデザインを目指しました。

 
ストーリー設定のページへ→
 
Copyright @ 2008-2017 Yuri-Harunobu all rights reserved.