トイガンカスタム・空想銃デザイン工房。

忍殺銃"インガ(因果)"

マルイのストライクウォーリアをベースに「ニンジャスレイヤーの銃」をイメージして製作したオーダーカスタム。

オーダー完成:2020年11月

▼忍者を殺す怨念の銃~
(依頼概要)

ご自身が「ニンジャスレイヤー」のコスプレでサバゲをされるご依頼主様からご依頼を頂いた作品です。

最初はグリップのみのご依頼予定でしたが、銃本体も塗装・刻印することになり、トータルでフルカスタム作品になりました。

イメージはズバリ"ニンジャスレイヤー自身の銃"。赤黒いスライドとコンペ、忍殺の文字が大きく彫られた和風のグリップ。

和風グリップといえばこれまで「和拵え」シリーズの日本刀の柄をイメージしたものばかりでしたが、ニンジャはまたちょっと違ったスタイルで製作したい…それも、できればパッと見て「ニンジャスレイヤーだ!」と伝わるデザインにしたいと考え、あの特徴的なメンポ(面頬)や紐の編みを組み合わせて表現することにしました。

『ニンジャスレイヤー』(NINJA SLAYER)は、ブラッドレー・ボンド(Bradley Bond)とフィリップ・ニンジャ・モーゼズ(Philip Ninj@ Morzez)のアメリカ人作家コンビによるとされる小説作品です(`・ω・´)

特徴的なニンジャ・フォント?のイメージもデザインに盛り込みます。

ベース銃は東京マルイのストライクウォーリア。とても攻撃的かつ実用的なモデルです。

ベース品は先のとおりマルイのストライクウォーリア。スライドに刻印とコンペとあわせての塗装、グリップのフル製作を含むカスタムです。

製作開始から外注加工も含めて最終完成まで約6ヵ月。完成した作品と設定、詳細は次ページにて。

▼コミック:ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース(1) (チャンピオンREDコミックス)

ニンジャを殺す、キョートで死なす! !
妻子の仇、ソウカイヤを壊滅、ネオサイタマを炎に埋めた男がキョート共和国、ガイオンシティに現れた!
もう一つの仇、ザイバツを根絶すべく、ニンジャスレイヤーの新たなイクサが始まる! !

【出版社からのコメント】
シリーズ累計150万部突破の大人気サイバーパンクニンジャ小説
その第二部を完璧コミカライズ! !

出版社 : 秋田書店 (2019/1/18)
発売日 : 2019/1/18
言語: 日本語
コミック : 192ページ

ニンジャスレイヤー・キョート・ヘル・オン・アース 1 (チャンピオンREDコミックス)

Copyright @ 2020 Yuri-Harunobu all rights reserved.