トイガンカスタム・空想銃デザイン工房。
TOP WORKS PRODUCTS ORDER PROFILE LINK BLACKsan  
 

→プロダクツカスタム一覧 →マルイ電動G18C用マグプレート


電動グロック18Cのマガジン底部に取り付けられるオリジナル・マガジンプレートです。
銃からマガジンを引き抜く際、あるいはリロードで予備マガジンを装備から取り出す際に、マガジン先端のリング状タブに指をかけて素早く引き抜くことができます。
硬質プラスチック製。
裏面にはYuri Custom Worksのロゴ刻印入り。

商品名: マルイ電動G18C用マグプレート
(ブラック:在庫/0)
(TAN:在庫/0)

※今ロットで廃盤予定(オリーブ:在庫/0)

各色(1個):¥800



現在在庫切れ(再生産時期未定)

※この商品は東京マルイ・電動グロック18C(18歳以上用/電動ハンドガン)ノーマルマガジン用のカスタムパーツです。
※商品にベースパーツ(マガジン)は含まれません。お持ちのベースパーツに取り付けてご使用ください。
※電ハン他機種(USP、M9、ハイキャパE等)へは、基本的に取り付けできません。
※送料は定型外郵便120円です。
※取り付け方法については
↓ページ下部ご参照。

マグプレート(ブラック)装着イメージ。
※写真は別売りの電動G18C結利フレームカスタムへの装着例です。

マグプレート(TAN)装着イメージ。
※写真は別売りの電動G18C結利フレームカスタムへの装着例です。

マグプレート(オリーブ)装着イメージ。
※写真は別売りの電動G18C結利フレームカスタムへの装着例です。
ページ上段へ戻る↑
■アイテム詳細
 
▽カラーリング

色は現代装備の代表的な3色です。

「ブラック」はどんな装備にも違和感無く合わせられ、一番引き締まった印象になります。

「TAN」は現用の砂漠地帯用装備をイメージさせる色で、よりタクティカルな印象に。

「オリーブ」は一番ミリタリックな色合いで、迷彩系やフォリッジグリーン・レンジャーグリーン系の装備に合う色です。(※現物はけっこう微妙な色合いで、PCの閲覧環境にもよりますが画像より少し暗めです)
ブラック
TAN
オリーブ
 

▽機能性

電動ハンドガンのノーマルマガジンは薄くて平坦な形状なので持ち運びには便利です。しかしマガジンチェンジでとっさに予備マガジンを取り出す際、平たい形状ゆえに掴み辛くて手間取ったり、前後の向きを間違えてしまって銃に入らなかったりする事もあります。

このマガジンプレートを付ければ、指を引っ掛けることで素早く確実に引き抜け、またリング部分は前後で形状が違う(前面のほうが穴が大きく背面は小さい)ので、前後向きを間違えることもありません。これによってマガジンチェンジの際の操作がより正確に、スムーズに行えます。

(※)後にサバゲーマーさんに聞いたところでは、MOLLEにただ差し込むだけだと、激しく動くとやっぱり脱落する可能性が高いようです。ちゃんと
マガジンキーパー専用マガジンホルダーを使った方がよさそう(;´Д`)

3色をそれぞれマガジンに取り付けた状態。   電動HGのマガジンはMOLLEのウェビングに差し込むことができます。写真はマックジャパンのSH63 SHモール変換アダプターに差し込んだところ。(※)   こんな風に指をかけて素早く取り出せます。  
▽マガジンへの取り付け方法

お持ちのマガジンへの取り付け方法は右画像のとおり。→

【用意するもの】
小型ハンマー、直径2mmのピンポンチ(どちらも100均ショップの工具コーナーなんかで手に入ります。もしなければ2mmの六角棒スパナ等で代用も可能です)


※このパーツご購入の方で、もしもどうしても取り付けに自信がないよ…(;´Д`)という場合。
その旨お申し出の上、送料ご負担でお持ちのマガジンをお送り頂ければ、こちらでマガジンプレートを取り付けて発送します。
(加工費は無料。ただし定型外送料は205円以上になります。)
マガジン底部のピン2本をピンポンチなどでたたき出します。
純正パーツのマガジンボトムが外れますので、商品(マグプレート)と付け替えます。
背面から再度ピン2本を打ち込んで固定すれば完成!
 
現在在庫切れ(再生産時期未定)
Copyright @ 2008-2017 Yuri-Harunobu all rights reserved.
ページ上段へ戻る↑