トイガンカスタム・空想銃デザイン工房。

"ムラサマナイフ"

~各部カスタムポイント

■この文字色の文は設定です。空想設定なので実際の素材・機能とは異なります。

■この文字色の文は実際のトイガンとしてのカスタム解説です。

▼ブレード

稀代の刀匠"ムラサマ"の作とされる短刀。非常に希少な刃物で、刀身の鋼と高周波が反応して血を啜ったかのように常に赤く輝く。その強度と切れ味はすさまじく、近接戦においてゼロ距離で発射された弾丸を受け止めても傷ひとつ・刃こぼれひとつなく、敵の銃火器の銃身やアーマー装備の装甲をたやすく両断する。

○ABS樹脂板を切り出して研磨し、フルスクラッチ製作しました。仕上げはシルバー+クリアレッドコーティングによるメタリックレッド塗装。写真では単なる艶のある赤にしか見えないのですが…実際は綺麗なメタリックレッドです(;´Д`)

▼グリップ

発生させた高周波を遮断する特殊樹脂を用いたグリップ。フルサイズのムラサマブレードのグリップを簡略化したデザインで、どことなく日本刀の柄を思わせる意匠。

○ブレードと同じくABS樹脂板を切り出し研磨したフルスクラッチ製作です。ボルトは本物の金属製イモネジを使用。全体に艶消しブラック塗装仕上げ(・∀・)

▼シース

高強度カーボン素材のシース(鞘)。非常に軽量で強度に優れる。

○樹脂シートとカーボン風シールでフルスクラッチ製作しました。フェルトのような起毛素材で内張りしてあるのでブレードを傷つけません。

▼作者コメント

ゲーム作中で非常に印象的だったムラサマブレードをナイフ化してほしいとご希望頂いた今作。

以前製作したことのある「CQCナイフ」をベースにグリップや特徴的な刀身の色をアレンジして、一見して「ムラサマのナイフ」とわかるようにデザイン&製作しました。

こういう"妖刀"系の刃物は個人的にも大好きで、それプラスSF系の造形をミックスした本作は、作っていてとても楽しい作品でした(*´ω`)

2022.1.29

Copyright @ 2022 Yuri-Harunobu all rights reserved.