トイガンカスタム・空想銃デザイン工房。

V10居合カスタム"閃"

マルイのV10ウルトラコンパクトをベースに「ホルスターから素早く抜き撃つ居合カスタム」をイメージして製作したワークショップカスタム。

※今作品は月刊アームズマガジン2022年4月号&2022年5月号掲載記事「空想銃製作指南 YURI CUSTOM WORKSHOP」にて製作過程について前後編に分けて詳しく解説しています。

完成:2022年1月

▼雑誌記事の作例・第11弾!
(製作概要)

ご存知エアガン&ミリタリーの雑誌月刊アームズマガジン内の拙執筆記事「Yuri Custom Workshop 2nd season」で空想銃のカスタム製作例として製作工程を解説させて頂いた作品です(*´ω`)

同記事では一つの空想銃カスタムの企画から完成までを写真付きで紹介していくもので、初心者の方でも記事を参考にカスタムにチャレンジしてもらいやすいように、できるだけ(製作的に)やさしい内容の作品にしています。たぶん。

今回第11弾はV10の居合カスタム「閃」!かつての武士の時代から"銃"がその象徴となった別の世界。居合で神速の技を発揮する実戦の銃とは~?というコンセプトで製作した作例です(*´ω`)

刀を鞘に納めた状態から瞬時に抜き打つ武術が居合(いあい)。抜刀術とも呼ばれ、その特徴はホルスターから銃を抜き撃つクイックドロウとも通じるものがあります。

居合で刀と同じくらい重要なのが鞘(さや)。今回はホルスターをこれに見立ててカスタムします。

ホルスターからの抜き差しに特化したカスタムといえば有名なのが"ボブチャウカスタム"です。これも今作では参考にして制作しました。

ベース品は東京マルイのV10ウルトラコンパクト。今回はこれに「刀」と「抜き撃ち」をコンセプトとしたオリジナルカスタムに仕上げていきます。

製作開始から最終完成まで約1ヶ月。完成した作品とコンセプトは次ページにて。

詳しい製作工程については「月刊アームズマガジン2022年4月号、2022年5月号」をご購読くださいませ~(*´ω`)

▼雑誌:月刊アームズマガジン2022年4月号

特集1:スナイパーライフル最新事情2022
近年、銃器の分野の中で進化がもっとも著しいのがスナイパーライフルだ。そこでアームズマガジン4月号ではスナイパーライフルの最新事情を徹底追求。トイガンは東京マルイの新製品VSR-ONEの詳細レポートをはじめ各社のスナイパーライフルをイッキ撃ち。 リアルガンはB&T SPR300や最新スナイパーテクニック&ギアを紹介する。

特集2:陸上自衛隊 中央特殊武器防護隊
日本におけるCBRN(化学、生物、放射性物質、核)対処の専門部隊として、陸上総隊隷下に編成されたのが中央特殊武器防護隊だ。防護服着用時の銃器取り扱いも含む彼らの訓練など、陸上自衛隊において注目の部隊をピックアップする。

【カバーガール】星守紗凪


発売日: 2022/2/26

月刊アームズマガジン2022年4月号

▼雑誌:月刊アームズマガジン2022年5月号

特集:LMG〈軽機関銃〉で遊ぼう!
誰しもが一度は手にしてみたいと思うLMGクラスのエアガン。かつては高嶺の花だったが、近年は海外メーカーを中心にラインアップが増えて価格も抑えられ、入手しやすくなった。アームズマガジン5月号では、VFCの新製品「Mk48 MOD1 DXバージョン」を中心に、各社のLMGクラスのエアガンをピック アップ。ディテールから実射性能のチェックはもちろん、LMGならではの遊び方・使い方も提案する。

【カバーガール】
ジュリア(スターダム所属・女子プロレスラー)


発売日: 2022/3/26

月刊アームズマガジン2022年5月号

Copyright @ 2022 Yuri-Harunobu all rights reserved.